top
right
left

Incense Package Design

client:
nostos books
works:
Art direction, Package Design, Letterpress

世田谷区松陰神社前に店舗を構える古書店「nostos books」と東京香堂がコラボレーションして制作したオリジナルお香「テリムクリ」のパッケージデザイン。
書店オリジナルのお香であることから、本棚にも収納できるよう文庫本サイズのパッケージに。表紙はバフン紙に五号明朝体をシルバーインキで活版印刷。組版や印刷のセッティングはこちらでおこない、オーナー自身で1枚1枚ハンドプリントしていただきました。
「てり(反り)」と「むくり(膨らみ)」という相反するものが滑らかに繋がり、読書をしながら「意識と無意識」「日常と非日常」といった曖昧な境界線の時間をうつろうということから名付けられたお香ということもあり、同梱の冊子にはページごとに微妙に紙を変え、ページをめくるごとに曖昧な境界線の中を行き来するさまを表現しています。冊子を止めるスピンはあえて始末しない糸で綴ることで工芸のニュアンスを残しています。

お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン お香パッケージデザイン

このページの先頭へ